移乗(いじょう)とは、椅子やベッドなどから車椅子に、あるいは車椅子からベッドや椅子などに移動するという、乗り移りの動作のこと。身体機能が低下した高齢者はこれらを自立して行うことができなくなることがあるが、この動作を介助することを「移乗介護」という。