残像機能とは、病気や怪我などの理由によって機能障害がある人が発揮することができる機能のこと。