圧迫骨折とは、骨粗しょう症などによって脆くなった背骨が体の重みや衝撃によって潰れるように骨折すること。特に閉経後の女性は骨密度が下がることが知られており、尻もち、くしゃみ、体をひねるなどの何気ない日常行動がトリガーとなって圧迫骨折することがある。