個人年金とは、民間の企業が運営する生命保険の一種で、老後の生活費の不足を補ったり、長生きした場合の経済的リスクに備えるための年金保険のこと。