介護保険とは、介護をが必要になった時に支給される保険のこと。日本における介護保険には公的介護保険と民間介護保険があるが、介護保険と言えば主に公的介護保険のことを指す。一方の民間介護保険は「介護年金」などという保険サービスの名称で呼ばれることが多い。

介護保険は40歳以上の国民が加入し、65歳以上となった時に介護保険対象のサービスを受けた場合に支給される。また、特例として16疾病(介護保険における特定疾病)を患っている場合は40歳以上であれば介護保険の支給対象となる。