介護付き有料老人ホームとは、都道府県から「特定施設入居者生活介護」として認可を受けた有料老人ホームのこと。24時間介護スタッフが常駐しているため、手厚い介護を受けることができることが特徴で、施設によっては看護師が24時間常駐しており、手厚い医療サービスを受けることができる。

民間企業が運営していることが多いため、基本的に特別養護老人ホームなどの公的な施設に比べて入居費用や月額料金が高いものの、サービスは充実しており、そのサービス形態も多岐に渡るため、一人ひとりにあった介護サービスを受けることができる。