ムンテラとは、病状説明などによる治療という意味合いを持った医療用語のこと。例えば余命2ヶ月の患者に対して、「あなたは余命2ヶ月です」と伝えたほうが病状が良い方向に進む場合もあれば「まだまだ元気に生きれます」と伝えたほうが治療が進む場合がある。このように、ある種の方便を用いて病状を持っていこうとすることをMund(ムント:ドイツ語で口の意味)とTherapie(テラピー:ドイツ語で治療)を組み合わせたムンテラと呼ぶ。