バルーンカテーテルとは、医療などに用いるカテーテルの一種で、先端が風船のように膨らむもののことを言う。血管などを内部から膨らませることによって治療を行うような場合に用いられるもの。排尿などの機能が失われた患者の膀胱にカテーテルを挿入して尿を排出させるというケア(尿カテーテル)にも利用される。