ジェネリック医薬品とは、ある会社が新薬として発売し、物質特許が切れた医薬品を他の製薬会社が同じ有効成分で製造した医薬品のこと(=後発医薬品)