シニア向け分譲マンションとは、民間の事業者によって販売・運営されるバリアフリーの分譲住宅のこと。主に自立、要支援状態の高齢者を対象としてサービスが提供されており、介護予防やフィットネス・レクリエーションサービスなどの施設が充実していることが特徴で、高齢者が安心に快適に暮らすことができるように整備がされている。