イレウスとは、腸管が麻痺して蠕動運動が低下することで腸管内で内容物が停滞する病気のこと。異物や腫瘍などにより腸管が塞がれた状態(腸閉塞)のこともイレウスと呼ぶことがある。