ろう便(弄便)とは、排泄物である大便を触ったり周囲に擦り付けたりする行為。認知症の周辺症状(BPSD)の一つとされている。