せん妄とは、一時的に脳の機能が低下することによって、幻覚や意識混濁などを引き起こす意識精神障害のこと。身近な人間の不幸やストレスなどが引き金となって発症することも多く、効果的な治療方法もないためせん妄の症状が現れた時にはあらゆる刺激を避け、リラックスできる状態を保つことが効果的であると考えられている。