老人ホーム・介護施設を探すなら
介護保険攻略ガイド お急ぎ相談フォーム
入居相談窓口 受付時間 9:00~19:00
フリーコール0120-907-393

イカと里芋の煮物

定番のおかずイカと里芋の煮物です。イカは弾力があるため、高齢者には不向きでは?と思いますがイカ味付け缶を使えば煮込む手間なくやわらかく食べることができます。里芋のぬめり成分のひとつであるガラクタンは脳細胞を活性化させ、免疫力を高める効果があるといわれています。また、イカはたんぱく質が豊富です。どちらも高齢者の食事に取り入れたい食材です。
分類
主菜
調理時間
30
カロリー
159

材料(1人前)

イカ味付け缶

50g

缶汁

大さじ1

里芋

100g

だし汁

50ml

しょうゆ

小さじ1

みりん

小さじ1

絹さや

2枚

つくり方

今回は年中手に入りやすい冷凍の里芋を使用しました。里芋の旬(8月~12月頃)の時期には生の里芋を使用するとよりおいしく、栄養価も高いです。

里芋は食べやすいよう半分に切ります。絹さやは斜め半分に切ります。里芋は軽く下茹でをしておきます。絹さやは茹でて冷水にとり、水気を切っておきます。イカは大きければ食べやすい大きさに切ってください。

鍋にだし汁、缶汁、しょうゆ、みりんを入れ、一煮たちさせます。そこへ里芋、イカ味付け缶を加えて水分が少なくなるまで時折鍋を振り混ぜながら煮込みます。器に盛り付け、絹さやをちらして完成です。

料理の
ポイント

イカ味付け缶の缶汁には、イカの風味や旨味がたくさん含まれているので調味料の一つとして使いました。煮物の仕上がりとしては煮汁が少なめです。嚥下機能が弱い方は煮汁を煮切らないで少し残し、片栗粉やトロミ剤などでトロミをつけてあげると食べやすなります。


介護施設を探す
人気の介護特集 介護保険とは? 親が認知症になったらどうする? 介護うつにならないために注意しておきたいこと 栄養満点!高齢の方が食べやすくておいしいレシピ 老人ホームと費用 老人ホームとケアプラン
施設の探し方ガイド
施設への入居が決まると?お祝い金進呈中
施設掲載ご希望の方は介護こちら

pagetop