老人ホーム・介護施設を探すなら
介護うつにならないために注意しておきたいこと お急ぎ相談フォーム
入居相談窓口 受付時間 9:00~19:00
フリーコール0120-907-393

あらめと雑魚の炊き込みご飯

高齢者が食べやすいように水加減を多めにして炊きます。あらめは、海藻ですので食物繊維が豊富です。雑魚を入れる事によりカルシウムも摂取でき、骨粗鬆症予防にも役立ちます。
分類
主菜
調理時間
60
カロリー
235

材料(1人前)

お米

3合

お水

炊飯器の分量+50cc

あらめ

100g

雑魚

100g

顆粒出汁

小さじ3

つくり方

あらめをお水に浸して戻します。

お米を研いで炊飯器に入れる。お米に対して炊飯器の分量にプラス50ccのお水を入れます。

お水で戻したあらめを細かく切り、雑魚と顆粒出汁を入れて炊飯器で炊きます。

炊飯器で炊き終わりましたら、ご飯を混ぜてお茶碗によそいます。

料理の
ポイント

咀嚼状況により炊飯器で炊く前の水加減を調節してください。あらめは、海藻ですのでヘルシーです。見た目が豪華に見えますが海藻ですのでそれほどカロリーがありません。糖尿病の方の食事療法にも使えます。顆粒出汁でしっかりと味をつけてますので食が進みます。

4点/ 5.0点(1件の評価)

介護施設を探す
人気の介護特集 介護保険とは? 親が認知症になったらどうする? 介護うつにならないために注意しておきたいこと 栄養満点!高齢の方が食べやすくておいしいレシピ
施設の探し方ガイド
施設への入居が決まると?お祝い金進呈中
施設掲載ご希望の方は介護こちら

pagetop