老人ホーム・介護施設を探すなら
介護うつにならないために注意しておきたいこと お急ぎ相談フォーム
入居相談窓口 受付時間 9:00~19:00
フリーコール0120-907-393

高齢者の服薬拒否にはどう対応すればいい?

隠れインフルエンザ、高熱が出なくてもの可能性が!?

最終更新日2019年03月21日12:40

高齢者の介護を行うとき、服薬拒否という大きな壁にぶつかる人も多いです。病気や症状の改善のために、薬は助けになります。薬の服用は健康のため必要なのに、どうして拒否されてしまうのか不思議に思う人もいるでしょう。また、服薬拒否をされてストレスが貯まり、介護疲れにつながる場合もあります。

これでは、介護する側も介護される側も不幸になるだけです。基本的に、高齢者の服薬拒否はめずらしいことではないと考えてください。服薬拒否には、なにかしらの原因があります。薬を毒と思い込んでいたり、嫌悪感を持っていたり、服用者にしか分からない副作用が出ていたりすることが原因としてあげられるでしょう。高齢者の介護で問題となる服薬拒否について原因を理解すれば、冷静に対応できます。

薬を飲むことを依頼する人を変えてみる

高齢者の服薬拒否に対しては、まず、相手の気持ちを考えることが基本です。「飲まなければならない薬をどうして拒否するのか」薬を飲ませる側は理解できなくてイライラするでしょう。しかし、相手には拒否をするだけの理由があるのです。例えば、薬を飲むことを勧める人との相性の問題があります。

ある人に薬を飲むことをうながされても飲まないが、また別の人だと素直に受け入れる場合があるのです。こう言うと「自分は信頼されていないのか」とショックを受ける人もいるかもしれません。ただ「相手を信頼できない」「嫌いだから」という単純な問題でもないのです。

『愛する人に心配をかけたくない』『薬を飲むような弱い所を見せられない』という気持ちの問題で、飲まない場合もあります。デイサービスや訪問介護を受けているなら、介護士に薬を飲むことを勧めてもらうのも対策になるでしょう。自分以外の家族に、勧めてもらうのもよいです。

タイミングを変えてみる

タイミングの問題が服薬拒否につながる場合もあります。薬は食前・食後に飲むことが多いです。ただ、食事後はリラックスできる時間。そんなとき、毎日、薬を飲まなければなりません。最初こそ薬を飲むことは当然と受け入れる人も多いでしょう。

しかし、1年も2年も続けばだんだんとイヤになってくる人もいます。このような心理状態が、服薬拒否につながっていることもあるのです。さらに、レビー小体型認知症という症状では、自律神経の乱れがあり、食後、血圧が降下する、急激な眠気が生じる場合があります。

このようなときに、薬を勧められても飲める状態ではありません。タイミングの悪さが服薬拒否につながっているようなら、薬を処方する主治医や薬剤師に相談したほうがよいでしょう。タイミングをずらすだけで、服薬拒否がなくなることもあるからです。

一緒に薬を飲んでみる

薬に対する個々人のイメージは本当にさまざまです。薬に対し『絶対的に安全なもの』と考える人もいれば『もしかしたら毒になるかもしれない』と考える人もいます。極端な話、認知症になっている高齢者じゃなくとも、初対面の人から錠剤を出されて「飲んで」と言われて素直に飲む人はほとんどいないでしょう。

高齢者で認知症の場合「毒を盛られた」という被害妄想につながることもあります。他者からすれば「そんなわけないだろう」と言いたくなるかもしれません。しかし、本人の中では事実なのです。このような場合では、眼の前で薬を飲むフリをするのもよいでしょう。

そうすることで、毒ではないと安心してくれる場合もあります。それでも服薬拒否をするなら、錠剤を砕いたり、カプセルの中身だけを食事に混ぜたりという選択肢もあるでしょう。服薬拒否をするならどうしようもありませんが、最終手段と考えてください。当然ですが、薬を食事に混ぜるのは、家族が勝手に判断するのではなく医師や薬剤師に相談してください。薬が混ざることで、食事の味が極端に落ちますし、効果に影響が出る場合もあるからです。

まとめ

高齢者の服薬拒否の問題は、本人の健康にも影響を与える重大事です。相手のためを思って薬を勧めているのに、何度も服薬拒否をされるとうんざりするかもしれません。ただ、服薬拒否には、相手との関係性やタイミング、認知症による妄想など、さまざまな原因が隠れていることが多いのです。

薬を飲ませる側にとっては、どうしてそんなことで服薬拒否をするか不思議かもしれません。ただ、本人にとっては服薬拒否をする十分な理由があるのです。まずは、服薬拒否をする原因を探りましょう。原因を見つけたら、冷静に考えて効果的と思える対策をしてください。

弊社担当のご紹介田中 晴基(介護施設スペシャリスト)
入社3年目の田中と申します。前職での介護経験を活かしお客様のご希望にマッチングした施設をご提案します。また介護のあらゆる問題をテーマにしたコラムも執筆し幅広く情報発信しています。

おすすめの介護施設・老人ホームPR


介護施設を探す
人気の介護特集 介護保険とは? 親が認知症になったらどうする? 介護うつにならないために注意しておきたいこと 栄養満点!高齢の方が食べやすくておいしいレシピ 老人ホームと費用 老人ホームとケアプラン
施設の探し方ガイド
施設への入居が決まると?お祝い金進呈中
施設掲載ご希望の方は介護こちら

pagetop