老人ホーム・介護施設を探すなら
介護うつにならないために注意しておきたいこと お急ぎ相談フォーム
入居相談窓口 受付時間 9:00~19:00
フリーコール0120-907-393

高齢者が服薬拒否する原因ってなに?

「デュピュイトラン拘縮」指のあたりにしこりはありませんか?

最終更新日2019年03月21日12:40

高齢の要介護者を介護する中で、服薬拒否の問題は避けて通れません。家族でもストレスが溜まりますし辛い状況になることも多いです。ストレスは介護疲れとなって負担となり、家族関係がギクシャクしたり虐待などの悲しいトラブルが起きたりする場合もあるかもしれません。

認知症の要介護者の場合、薬に対するネガティブな妄想を引き起こす可能性もあります。そうすると、服薬をうながす声にますます耳を貸さなくなるのです。そうならないよう、どうして服薬拒否が起こるか、介護者はしっかりと理解する必要があります。服薬拒否の原因が、他者からすればありえないことだとしても、本人にとっては事実であり拒否する理由になるのです。原因をしっかり理解すれば、効果的な対策を打ち立てることも期待できるでしょう。

介護そのものに抵抗感がある

服薬だけではなく、介護されること自体に抵抗感を覚える人も少なくありません。特に自立して誰にも頼らず生きていた高齢者の中には、介護者の助けに嫌悪感を持ってしまうのです。また、介護されることへの恥ずかしさを覚える人もいます。介護されることへの嫌悪に対し、意思表示として服薬拒否が現れても不思議ではありません。

また、認知症になるとすべての行為に対し意味が分からなくなります。薬を飲むという行為の意味が分からず、ときに、恐怖心を覚えて服薬拒否を行うこともあるのです。認知症ではなくとも、なぜその薬を飲まなければならないのか分からなければ誰でも飲まないでしょう。病気の自覚がなく、関連するトラブルの記憶もなければ、薬を飲む必要性も感じられません。認知症も軽度なら、薬を飲む理由を根気よく説明すれば納得してくれる可能性はあります。

副作用を恐れている

薬を飲んだことで以前、副作用が出たことがあればそれが原因となり服薬拒否をする場合もあります。認知症に関わらず、高齢者が服薬拒否をする原因のひとつです。そもそも、高齢者は体の一部分だけでなくあちこち不調であることもめずらしくありません。

代謝機能の低下や、腎臓などの内臓機能が落ちていれば、薬の副作用が強く出る場合もあるのです。薬を飲んだことで急激な眠気に襲われる、利尿作用があって失禁したなど、副作用の体験があるなら同じ失敗をしたくなくて、服薬拒否をすることがあります。

また、認知症の場合、薬に対し正確な理解ができず、毒物と思い込む場合もあるので注意してください。「飲みたくもないなにかを周囲の人間が無理やり飲ませようとするのはどうしてだろう?もしかして毒で、自分を殺そうとしているのかもしれない」という被害妄想です。介護する側は「そんなわけがない」と思っても、介護される本人には事実。そうなると、服薬拒否をしても当然ではないでしょうか。

薬が飲み込めない

高齢者は飲み込む力が極端に低下していることも多いです。薬を飲み込めない、飲み込み辛さのために服薬拒否をしている場合もあります。特に、複数の錠剤を一度に飲むのは高齢者でなくとも、喉にひっかかるような感じがあって苦手という人もいるでしょう。

粉薬もむせてしまえばそれは不快感として記憶に残ります。きちんと飲み込めなかった結果、副作用が生じる、効果が十分に出ないこともあります。そうなると、薬への苦手意識が強くなり服薬拒否につながることも珍しくありません。また、介護者との信頼関係が築けていない場合も服薬拒否の原因になります。

個人差はありますが、家族だとしてもケンカ別れをして数年ぶりに再開したという状況では、信頼関係が消えている場合もあるでしょう。訪問介護やデイサービスなどで、介護士に服薬介助を頼んだとしても、信頼関係がないので服薬拒否をする場合もあります。信頼できない人間に「薬を飲んで」と言われても人は言うことを聞きいれません。根気よく信頼関係を構築するしかないでしょう。

まとめ

介護を初めて行ったとき、高齢者に服薬拒否をされたら「どうして?」と混乱してしまうのもムリはありません。だからといって、薬を飲まなければ病気の改善や症状の緩和から遠ざかる可能性が高くなります。無理やり飲ませようとすれば、認知症の高齢者だと、毒だと思い込んでしまう可能性もあるでしょう。

そうなると、服薬拒否がますます強くなるのです。服薬拒否の原因を聞いて単純に飲みづらいだけなら、服薬ゼリーなどの服薬をサポートするものあるので利用してみてください。信頼関係が築けていないことが主な原因なら、根気よく説得し、信用してもらうことが大切です。

弊社担当のご紹介田中 晴基(介護施設スペシャリスト)
入社3年目の田中と申します。前職での介護経験を活かしお客様のご希望にマッチングした施設をご提案します。また介護のあらゆる問題をテーマにしたコラムも執筆し幅広く情報発信しています。

おすすめの介護施設・老人ホームPR


介護施設を探す
人気の介護特集 介護保険とは? 親が認知症になったらどうする? 介護うつにならないために注意しておきたいこと 栄養満点!高齢の方が食べやすくておいしいレシピ 老人ホームと費用 老人ホームとケアプラン
施設の探し方ガイド
施設への入居が決まると?お祝い金進呈中
施設掲載ご希望の方は介護こちら

pagetop