0%

老人ホーム・介護施設を探すなら

入居相談窓口 受付時間9:00~19:00

0120-907-393

特定疾病というのは、介護保険や医療保険のような公的な保険。または生命保険のような民間の保険において、他の病気とは違う扱いをされる病気です。それぞれの保険によって、対象となる病気は違います。
介護保険における特定疾病には、がん、初老期における認知症、パーキンソン病関連疾患、多系統委縮症、糖尿病性神経障害、脳血管疾患、閉塞性動脈硬化症、慢性閉塞性肺疾患など16の特定疾病があります。医療保険における特定疾病は、血友病、人工腎臓(人工透析)を実施している慢性腎不全などの3つです。また、多くの生命保険では、がん、脳卒中、急性心筋梗塞の3大疾患を特定疾病と定めています。
介護保険の対象となっている特定疾病の慢性閉塞性肺疾患とは、どのような病気なのでしょう?

慢性閉塞性肺疾患ってどんな病気?

肺は、気管と気管支(気道という)と、肺胞(体内に酸素を取り入れ二酸化炭素を排出する)からできています。

鼻や口から入った空気は、気道をとおって肺に届きます。肺の中にある肺胞で、血液の中に酸素を取り込み、同時に体内の二酸化炭素を排出しているのです。
慢性閉塞性肺疾患は、肺胞と末梢気道が、炎症を起こしてしまう進行性の病気。有害な物質を吸い込むことにより、末梢気道から肺胞にかけての機能が、段階的に落ちてしまうのです。

主な原因はタバコですが、中国ではPM2.5による大気汚染が原因として報告されています。またタバコを吸わない人であっても、副流煙にさらされる機会が多くある場合や、有害な物質を吸い込むことによってリスクが高まります。

タバコの煙の害によって、肺胞壁が破壊し異常に拡大する「肺気腫」。気管支に炎症が起きて、たんやせきが出るようになる「気管支炎」。これらの病名をお聞きになったことがあるかもしれませんが、現在ではこれらの病気をまとめて、慢性閉塞性肺疾患として取り扱っています。

どんな症状が出てくるの?

初めは、たんやせきが出はじめて、それが長く続きます。ゆっくりと進行していき、ちょっとした動作でも、息切れや息苦しさを感じるようになります。

慢性閉塞性肺疾患は、肺胞と末梢気道に慢性的な炎症が生じるために、肺にたまった空気を吐き出しにくくなります。十分に空気を排出できないまま、次第に空気が溜まり、息を吸い込むことが難しくなってしまうのです。

さらに進むと呼吸困難になり、胸部に不快感や違和感が現れて、日常生活にも支障が出てきます。重症になると呼吸不全に陥ったり、全身に障害が現れたりする場合もあるのです。

また胎児期や新生児期に、タバコの煙にさらされる機会が多くあると、リスクが高まりますので注意をしましょう。

どんな検査をするの?

スパイロメトリーと呼ばれる、呼吸機能検査の装置につながった管を口にくわえ、勢いよく息を吐いて、吸気量(吸う)、呼気量(吐く)を測定します。
肺活量や努力性肺活量(最大努力で一気に空気を吐いた時の空気の量)の、1秒量や1秒率を調べるのです。
慢性閉塞性肺疾患は、息を吐き出しにくくなります。1秒量(1秒間で吐ける量)が、どれだけ低下したか。またその比率である1秒率(1秒量÷努力性肺活量)を、気道が狭くなっている状態の目安とします。
気管支拡張薬(気管支を拡張する薬剤)を使用した後に行う検査の1秒率が、70%未満の場合には、慢性閉塞性肺疾患と診断されるのです。

どんな治療方法があるの?

破壊されてしまった肺胞組織は、元に戻ることはありません。治療は、病気の進行を抑えること、生活の質を向上させることが目的として行われます。

原因のほとんどが喫煙ですから、一番の治療は禁煙です。禁煙できないことには治療が始められませんので、どうしてもできない場合には、まず初めに禁煙外来を受診してください。

薬物療法では、気管支を広げ呼吸をしやすくして、症状を軽減します。主に抗コリン薬、ステロイド薬、β2刺激薬の中から、1~3種類を組み合わせた吸入療法が用いられています。

運動療法では、筋力を増やすトレーニングが大切です。継続することによって、息切れは改善します。息苦しいといって動かないと、症状はますます悪化してしまうので、日常生活の改善を心がけましょう。
栄養療法では、バランスの良い食事が大切です。あまり食事を摂れないという人には、栄養補助食品がお勧めです。肺の機能が、一定以上に悪化した場合には、在宅酸素療法を導入することになります。

まとめ

加齢による息切れと勘違いすることがありますが、喫煙者が息切れを感じた場合には、まず慢性閉塞性肺疾患を疑いましょう。

百害あって一利なしといわれる喫煙ですが、まだまだタバコを吸う人は多くいます。受動喫煙者にならないために、慢性閉塞性肺疾患を知っておくことが大切です。
胎児期や新生児期の生活環境は一生を左右します。周囲の人たちが気を付けて、大切な子供たちを守るようにしましょう。

弊社担当者のご紹介

田中 晴基

(介護施設スペシャリスト)

おすすめの介護施設・老人ホーム

東京都>練馬区

ライフコミューン豊島園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
18.6223.62万円
施設詳細

東京都>葛飾区

ライフコミューン亀有

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
19.4646.96万円
施設詳細

東京都>板橋区

ライフコミューン上板橋

介護付有料老人ホーム

初期費用
0720万円
月額費用
19.5629.56万円
施設詳細

東京都>葛飾区

ライフコミューン新小岩

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
17.8425.96万円
施設詳細

東京都>江戸川区

ライフコミューン西葛西

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
18.9643.98万円
施設詳細

東京都>練馬区

ライフコミューン石神井公園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0576万円
月額費用
17.3447.58万円
施設詳細

東京都>新宿区

株式会社 木下の介護 リアンレーヴ高田馬場

介護付有料老人ホーム

初期費用
0684万円
月額費用
19.98558.78万円
施設詳細

東京都>江戸川区

リアンレーヴ江戸川

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
20.9625.96万円
施設詳細

東京都>江戸川区

木下の介護 リアンレーヴ西葛西

介護付有料老人ホーム

初期費用
0281.6万円
月額費用
21.5328.15万円
施設詳細

東京都>練馬区

リアンレーヴ大泉学園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0720万円
月額費用
19.9629.96万円
施設詳細

東京都>板橋区

リアンレーヴ板橋蓮根

介護付有料老人ホーム

初期費用
0480万円
月額費用
18.4626.46万円
施設詳細

東京都>板橋区

応援家族 成増

介護付有料老人ホーム

初期費用
0720万円
月額費用
19.5429.54万円
施設詳細

東京都>足立区

応援家族足立

介護付有料老人ホーム

初期費用
0576万円
月額費用
14.09622.096万円
施設詳細

東京都>江東区

応援家族 東京ベイ潮見

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
19.92948.038万円
施設詳細

東京都>杉並区

ライフコミューン杉並松庵

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
24.7649.68万円
施設詳細

東京都>大田区

リアンレーヴ大森

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
23.3428.35万円
施設詳細

東京都>小平市

ライフコミューン一橋学園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
22.9649.98万円
施設詳細

東京都>三鷹市

ライフコミューン深大寺

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
19.7245.66万円
施設詳細

東京都>立川市

応援家族 昭和記念公園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
20.53838.901万円
施設詳細

東京都>目黒区

リアンレーヴ八雲

介護付有料老人ホーム

初期費用
0880万円
月額費用
32.4173.36万円
施設詳細

掲載物件数40,229
2020/08/14/現在