親が認知症になったら? お急ぎ相談フォーム

入居相談窓口 受付時間 9:00~19:00

0120-907-393

介護保険の対象となる特定疾病【閉塞性動脈硬化症】とは?

特定疾病というのは、介護保険や医療保険のような公的な保険。または生命保険のような民間の保険において、他の病気とは違う扱いをされる病気です。それぞれの保険によって、対象となる病気は違います。介護保険における特定疾病には、がん、初老期における認知症、パーキンソン病関連疾患、多系統委縮症、糖尿病性神経障害、脳血管疾患、閉塞性動脈硬化症など16の特定疾病があります。医療保険における特定疾病には、血友病、人工腎臓(人工透析)を実施している慢性腎不全など3つの疾病があります。また多くの生命保険では、がん、脳卒中、急性心筋梗塞の3大疾患を特定疾病と定めています。介護保険の対象となっている、特定疾病の閉塞性動脈硬化症とは、どのような病気なのでしょう?

閉塞性動脈硬化症ってどんな病気?

足が冷える、足がしびれると思っても、冷え性だろうと勝手に決め込んでいませんか? しばらく歩くと足に痛みが走り、少し休むとまた歩けるようになる、こんなことはありませんか?こんな症状には、閉塞性動脈硬化症の疑いがあります。

血管は、内側から3層の幕になっています。悪玉コレストロールは、まず内幕に入り込み、酸化した変性コレストロールになります。それを白血球の一種(マクロファージ)が取り込み、飛沫細胞になり、脂質プラーク(血管壁に見られる固まり)を作るのです。

血管は細くなってしまい、血流不足になってしまいます。プラークの中は、おかゆのようで破れやすく、血栓(血管内の血液が固まりになる)ができやすい状態です。

このように動脈が硬化することによって、狭窄(細くなる)や閉塞(詰まる)状態になると、栄養や酸素を送り届けることができません。

これが脳で起こると脳梗塞、心臓で起こると心筋梗塞、手や足で起こるとことを閉塞性動脈硬化症といいますが、主に足で起こることが多い病気です。50歳代以上の男性に発症者が多く、喫煙が大きな危険因子とされています。

どんな症状がでるの?

症状の程度や進行の度合いによって、4つの段階に分けられます。

第1段階

足(手)の強い冷えや、しびれを感じ、皮膚が青白くなったりします。ただこれは日常でもよく見られるために気付かないことも多く、しびれ等は感じない場合も。

第2段階

しばらく歩くと足が痛くなってしまいます。それでも少し休むと痛くなくなるため、また歩くことが可能です。ただ状態が悪化してくると、歩ける距離が徐々に短くなってきます。これが代表的な症状ですが、整形外科の症状とも似ているために間違うことも。

第3段階

足の痛みが強くなって、夜も眠れない状態が続くようになります。足の色が黒くなり、傷が治りにくくなります。

第4段階

足先に血液が届かず、傷をすると潰瘍になってしまいます。重症になった場合は壊疽(えそ)を起こして、切断しなければならないこともあるのです。

どんな検査で分かるの?

簡単な検査には、ABI検査があります。両足首と両上腕の血圧を同時に測定して、その比率で判断するのです。
足の血圧が手よりも1割程度高いのが通常で、(足の血圧÷手の血圧=)1.1~1.2倍が正常値です。0.9以下の場合には、足の血行障害が疑われることになります。
動脈超音波検査は、足や腕の動脈を超音波で見て、狭窄(細くなる)や閉塞(詰まる)を調べます。
CT検査では、血管の動脈硬化の程度、また造影剤を点滴しながら行えば、狭窄や閉塞の場所や程度の検査が可能です。
カテーテル(冠動脈造影)検査は、血管の中にカテーテルを入れ、造影剤を注入することによって行う検査で、狭窄や閉塞の場所が最も詳しく分かります。異常が見つかった場合は、そのまま治療(カテーテル)を行うのが一般的です。

どんな治療をすればいいの?

症状によって違いますが、第1段階では、禁煙をして運動療法、とにかく歩くことが重要です。1日30分程度、週に3~4回は歩きましょう。

第2段階では、禁煙をして運動療法の他に、生活習慣の改善、食事の改善(コルステロールや血糖や血圧などの管理)が大切です。

第3段階や第4段階では、外科的な治療が必要になってきます。

まとめ

たばこに含まれるニコチンには、血管を収縮させる作用があります。禁煙ができなければ、閉塞性動脈硬化症の症状は悪化してしまいます。まずは喫煙が大切です。
また、足が冷えることで血管が収縮して、血液の流れが悪くなります。四季を通じて靴下をはいたり、足先のきつくない靴を選んだりするようにしましょう。
運動習慣も大切で、歩くとそれまで使われていなかった血管の血流が増えて、症状が改善されます。痛みが出る前に少し休んで、また歩くように心掛けましょう。

弊社担当者のご紹介 田中 晴基 (介護施設スペシャリスト)

おすすめの介護施設・老人ホーム

埼玉県>川口市

さかえグリーンハート川口

介護付有料老人ホーム

初期費用
72144万円
月額費用
15.9621.96万円
施設詳細

東京都>練馬区

ライフコミューン豊島園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
18.6223.62万円
施設詳細

東京都>葛飾区

ライフコミューン亀有

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
19.4646.96万円
施設詳細

東京都>板橋区

ライフコミューン上板橋

介護付有料老人ホーム

初期費用
0720万円
月額費用
19.5629.56万円
施設詳細

東京都>葛飾区

ライフコミューン新小岩

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
17.8425.96万円
施設詳細

東京都>江戸川区

ライフコミューン西葛西

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
18.9643.98万円
施設詳細

東京都>練馬区

ライフコミューン石神井公園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0576万円
月額費用
17.3447.58万円
施設詳細

東京都>新宿区

株式会社 木下の介護 リアンレーヴ高田馬場

介護付有料老人ホーム

初期費用
0684万円
月額費用
19.98558.78万円
施設詳細

東京都>江戸川区

リアンレーヴ江戸川

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
20.9625.96万円
施設詳細

東京都>江戸川区

木下の介護 リアンレーヴ西葛西

介護付有料老人ホーム

初期費用
0281.6万円
月額費用
21.5328.15万円
施設詳細

東京都>練馬区

リアンレーヴ大泉学園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0720万円
月額費用
19.9629.96万円
施設詳細

東京都>板橋区

リアンレーヴ板橋蓮根

介護付有料老人ホーム

初期費用
0480万円
月額費用
18.4626.46万円
施設詳細

東京都>板橋区

応援家族 成増

介護付有料老人ホーム

初期費用
0720万円
月額費用
19.5429.54万円
施設詳細

東京都>足立区

応援家族足立

介護付有料老人ホーム

初期費用
0576万円
月額費用
14.09622.096万円
施設詳細

東京都>江東区

応援家族 東京ベイ潮見

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
19.92948.038万円
施設詳細

東京都>杉並区

ライフコミューン杉並松庵

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
24.7649.68万円
施設詳細

東京都>大田区

リアンレーヴ大森

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
23.3428.35万円
施設詳細

東京都>小平市

ライフコミューン一橋学園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
22.9649.98万円
施設詳細

東京都>三鷹市

ライフコミューン深大寺

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
19.7245.66万円
施設詳細

東京都>立川市

応援家族 昭和記念公園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
20.53838.901万円
施設詳細

掲載物件数40,228
2020/07/03/現在