老人ホーム・介護施設を探すなら
介護うつにならないために注意しておきたいこと お急ぎ相談フォーム
入居相談窓口 受付時間 9:00~19:00
フリーコール0120-907-393

持病がある高齢者が注意する歯科治療にはどのようなものがあるのか?

飲み込む力が生死を分ける!?誤嚥性肺炎と飲む込む力

最終更新日2019年03月21日12:32

高齢者の特徴の一つに、持病を抱えているという点が挙げられます。また、その持病の治療で薬を服用していることも多いです。薬は逆から読めば「リスク」と読めるだけあって、効果が期待できる反面、リスクとして副作用もあります。

そんな不安定な身体の状態で歯科治療を受ける方の中には、安全に歯科治療を受けられるか不安な気持ちを抱えている方も多いです。そこで、歯科治療を受ける高齢者の中で、注意すべき持病について紹介していきます。

高齢者がかかりやすい疾患

最初は高齢者がかかりやすい疾患について解説していきます。

糖尿病

糖尿病は生活習慣病の一つです。食後に上昇する血糖値を下げるホルモン(インスリン)の分泌量が減ることで、血糖値が維持され高血糖状態になっています。血糖値が上がった状態では、血管に大きなダメージを与えやすいです。

心筋梗塞や狭心症の既往

心筋梗塞や狭心症は総じて「冠動脈疾患」と呼ばれます。これらは、脂質異常症の方に多く見られます。脂質異常症とは肥満体系の方に多く見られ、血中の脂肪の濃さが高い状態です。コレステロールが高いと健康診断で指導されている方は、指摘されることがあるので要注意です。
さらに、胸の強い痛みや、動いたときの一次的な痛みが特徴になっています。

骨粗鬆症

骨がスカスカになってしまう疾患です。主に、閉経後の女性が多く発症します。これは、女性ホルモンが関係しているためです。

歯科治療で言えば、抜歯処置をしたときに顎の骨が折れるリスクがあります。そのため、骨がスカスカにならないための薬を服用することが多いです。

腎臓透析

腎臓とは身体の不純物や毒素をろ過する臓器です。加齢や疾患が原因で腎臓の機能が低下すると腎臓透析をおこなうことがあります。

腎臓透析とは、本来の腎臓の働きであるろ過機能を機械で代用することです。全身の血液を機械でろ過するので身体にかかる負担が大きいです。

歯科治療を受けるときに注意する疾患

前項で出てきた疾患の方で注意すべき点をまとめて見ました。

糖尿病の方

糖尿病の治療を受けている方は、血糖値を下げる薬を飲んでいることが多いです。薬を飲んでいる方は、歯科医師から指示がない限りは規則正しい生活を心がけましょう。
例えば、歯科治療を朝一に予約していて寝坊してしまったとします。

また、朝食は食べていない状態で歯科医院へ走って向かったと仮定しましょう。このような状況だと低血糖の症状を起こしやすく、重篤な症状が出る可能性が出てしまいます。

心筋梗塞や狭心症の方

これらの疾患を発症したことのある方は「血液をサラサラ」にする薬を飲んでいることが多いです。血液は本来、出血すると血小板の働きで止血されますが、血液をサラサラにする薬を服用していると血小板の働きが弱くなります。
歯科治療は抜歯や歯のクリーニングで出血を伴う処置が多いため、この薬を飲んでいると血が止まらなくなる傾向があります。

担当歯科医師の判断に任せますが、大きな処置の前には薬の服用を中断することもあるため、必ず歯科医師へ飲んでいる薬を知らせましょう。

骨粗鬆症の方

骨粗鬆症の治療薬にビスホスホネート製剤というのがあり、服用している方で抜歯処置など歯科治療を受けたときに、骨へ細菌感染が起きると顎の骨が壊死することがあります。

骨が壊死し始めると止めることは難しく、広範囲に壊死が起きる可能性もあります。必ず事前に服用している薬を伝えるようにしましょう。

腎臓透析を受けている方

腎臓透析を受けていると、機械でろ過している途中の血液が固まらないために血液をサラサラにする薬を投与します。
この薬は投与してから24時間で効果が切れるため、腎臓透析をしている方は、透析の24時間後に治療を受けると安全性が高いです。

内科と歯科の協力で健康を守る

身体のことは自分が一番よくわかっています。どのような病気で、どのような薬を服用しているのかは必ず歯科医師へ報告するようにしましょう。薬を覚えられないという方は、お薬手帳などを活用して見てください。
また、歯科治療を受けても大丈夫か常日頃からかかりつけのお医者さんに確認しておくのも効果的です。

現代は歯科と医科で連携を取りながら治療に当たることが多いため、患者さんサイドも協力して見てください。

弊社担当のご紹介田中 晴基(介護施設スペシャリスト)
入社3年目の田中と申します。前職での介護経験を活かしお客様のご希望にマッチングした施設をご提案します。また介護のあらゆる問題をテーマにしたコラムも執筆し幅広く情報発信しています。

介護施設を探す
人気の介護特集 介護保険とは? 親が認知症になったらどうする? 介護うつにならないために注意しておきたいこと 栄養満点!高齢の方が食べやすくておいしいレシピ
施設の探し方ガイド
施設への入居が決まると?お祝い金進呈中
施設掲載ご希望の方は介護こちら

pagetop