老人ホーム・介護施設を探すなら
介護保険攻略ガイド お急ぎ相談フォーム
入居相談窓口 受付時間 9:00~19:00
フリーコール0120-907-393

口腔ケアをすると風邪を引かなくなる?実際に論文で発表された事例を紹介

ビタミンDは骨を丈夫にしてくれる。だけではなかった驚きの効果!

最終更新日2019年05月29日16:49

冬はインフルエンザ、夏は夏風邪と高齢者を介護する上で流行している疾患への対策は必須です。そんな中、ある研究を目にして驚きました。なんと、口腔ケアをおこなうと要介護者の発熱を減らしたというのです。これは、調査対象が要介護認定を受けているだけで、おそらく誰に対しても有効な風邪予防なのではと思い、結果を調べて見ました。ぜひ、介護の現場で高齢者の風邪や肺炎を気にしている方は目を通してください。

冬の季節は風邪やウイルス疾患の感染が増える

冬の季節は風邪やウイルス感染が多くなります。毎年、インフルエンザの流行などがニュースや新聞で報道されているので、多くの人が冬は感染症に気をつけなければいけないと思っているのではないでしょうか。
高齢者は特に風邪やウイルス感染に気をつけなければいけません。その理由として、高齢者が感染症に感染すると肺炎の発症率が高くなるからです。肺炎は日本人の死因第3位を占めます。諸外国でみると、肺炎で亡くなるのは子供が多いです。日本では逆で、高齢になればなるほど肺炎で亡くなる人が増えています。
高齢者が肺炎になるきっかけを勉強しましょう。肺炎になる理由は主に2種類あります。昔からの喫煙歴と風邪やウイルスへの感染です。主に、風邪やウイルスが原因となり肺炎を起こすことが多いですが、その背景には高齢者の場合は自覚症状が出にくいという特徴があります。高齢者は発熱が起きにくく、本人も気づきにくいのです。また、老人ホームなどに入居している場合は免疫力の落ちている老人同士で観戦しやすいため肺炎の被害が拡大する傾向があります。

調査結果からわかること

「専門的口腔清掃は特別養護老人ホーム要介護者の発熱を減らした」という論文から、口腔ケアと風邪の引きやすさに関係性が見つかりました。結論からいえば、専門的な口腔清掃をすると、口腔内に存在する黄色ブドウ球菌やカンジダというカビの存在比率を大幅に下げることができました。黄色ブドウ球菌は、細菌毒を産生して発熱を引き起こします。また、カンジダは口内炎だけでなく、ニューモスチス肺炎という肺炎を引きおことで知られています。
今回の調査では、週に1回歯科衛生士が主導で口腔清掃をおこなっていました。たった、1回の口腔清掃で口腔内の細菌数を少なくできるのは画期的ではないでしょうか。さらに、口腔清掃をおこなうと口臭を有意に減少することも可能でした。

自宅で介護している場合の口腔ケア方法

週1回だけの口腔清掃だけではなく、自宅や施設でも高齢者の口腔ケアは必須です。そこで、主に自宅で介護をしている方が高齢者に対してどのような口腔ケアをすれば良いのか紹介していきます。

歯磨き

やはり歯磨きは必要です。入れ歯を使っている場合は、入れ歯を取り外して残っている歯をていねいに磨くようにしましょう。歯ブラシはヘッド部分が小さく、小回りが利くものを選ぶようにしましょう。また、毛の硬さは柔らかいものを使用します。
入れ歯も同じようにケアしてあげますが、歯と同じ歯ブラシで磨くと細かな傷をつける原因になってしまいます。入れ歯をケアするときは入れ歯専用のブラシを使用して傷つけないように気をつけましょう。

デンタルフロスの使用

歯が複数本残っている場合は、デンタルフロスを利用して歯と歯の間もきれいにしましょう。デンタルフロスを使うだけで、普段の口腔清掃よりも清潔に口腔内を保つことができます。

麻痺などなければマウスウォッシュの使用

高齢者に麻痺がなければ、マウスウォッシュの併用をすると口腔内の細菌を減少させることができます。

風邪をひかないために口腔ケアを!

口腔ケアは虫歯や歯周病の予防という意味合いだけで捉えられていましたが、今回の調査結果から風邪やウイルス感染の予防効果もあるということがわかりました。高齢者は肺炎を発症すると命の危険もあります。風邪をひかないために、そして命を守るためにも口腔ケアをおこなうようにしましょう。

弊社担当のご紹介田中 晴基(介護施設スペシャリスト)
入社3年目の田中と申します。前職での介護経験を活かしお客様のご希望にマッチングした施設をご提案します。また介護のあらゆる問題をテーマにしたコラムも執筆し幅広く情報発信しています。

おすすめの介護施設・老人ホームPR


介護施設を探す
人気の介護特集 介護保険とは? 親が認知症になったらどうする? 介護うつにならないために注意しておきたいこと 栄養満点!高齢の方が食べやすくておいしいレシピ 老人ホームと費用 老人ホームとケアプラン
施設の探し方ガイド
施設への入居が決まると?お祝い金進呈中
施設掲載ご希望の方は介護こちら

pagetop