老人ホーム・介護施設を探すなら
親が認知症になったら? お急ぎ相談フォーム
入居相談窓口 受付時間 9:00~19:00
フリーコール0120-907-393

在宅医療に必要な費用とは?利用できる保険はどれ?

最終更新日2019年08月01日15:55

現在、介護もいろいろな形を選べるようになりました。「住み慣れた自宅で治療、療養させてあげたい」「病院に通うのが大変になので、在宅医療を考えている」というご家族も多いことでしょう。

しかし、病院での治療とは異なるため、「どこまでの費用がかかってくるのか?」「公的な介護保険でどのくらい賄えるか?」など気になる点もたくさんでてくるのではないでしょうか。そこで今回は在宅医療に必要な費用と保険について、ご紹介していきます。

在宅医療に必要な費用

主に、『医療機関へ支払う医療費』『薬局へ支払う薬代』『その他介護保険で賄えない自己負担金』が在宅医療に必要となってくる費用です

しかし、使用する薬剤や介護保険で賄えない自己負担額も個々の要介護度とケアの内容によって変わってきます。

在宅で行う医療はその項目ごとに、一定の金額が決まっています。高齢者の場合、収入によっては2割負担、3割負担の方もいますが、医療費の負担は1割ということがほとんどかと思います。そのため、今回は1割負担の治療費を基準としていきます。
           

在宅総合診療(24時間対応) 1割負担…3,690円

高齢などの理由で通院ができない場合、家族の同意を得た上で、医師が直接自宅を訪問し、行ってくれる医療管理のことをいいます。急に体調が悪化した場合や急な症状にも対応してくれ、夜間休日を問わず管理してくれる仕組みになっています。診察費だけでなく、採血や超音波検査、尿検査なども料金に含まれています。

定期訪問診察 1割負担…830円

在宅療養管理計画を立て、定期的に往診をしてくれます。通常、月2回という往診が一般的です。

臨時往診 1割負担…790円

急に体調が変わり往診を頼むこともあると思います。一般的に休日や夜間などは区分がありますが、この臨時往診は平日、昼間の往診の基本料金となります。

休日往診 1割負担…980円

夜間体調に異変があり、往診するときこともあります。臨時往診と比べ、若干値段が高くなります。体調が思わしくないときには、できるだけ早めに往診することをおすすめします。

夜間往診 1割…1,300円

午後5時から午後10時までの間に往診をすると夜間の料金として費用がかかります。これは基本的に平日、休日関係なく請求されます。

深夜往診 1割負担…1,950円

夜間往診後の午後10時から翌朝6時まで往診が必要になった場合、深夜料金としてかかってきます。夜間往診同様、深夜往診についても平日、休日を問いません。

訪問看護師寺領 1割負担…300円

訪問看護を受けている場合、その看護師に向けての指示を出すためには資料が必要になってきます。その書類の制作料が、訪問看護師寺領です。

高齢者の中には胃ろう、経管栄養、在宅酸素、人工呼吸器などが必要なケースもあり、さまざまな検査や注射が必要になってくることもあります。そうなると上記の費用だけでなく、数千円から数万円プラスされることになるので注意が必要です。

一般的な在宅医療の費用は?

一般的な治療がメインで、在宅医療費としてかかってくる金額は、1割負担で6,000円程度といわれています。

しかし、特別な治療が必要となるケースでは、数千円プラスされることになり、1割負担でも処置に応じては2万円ほど追加される場合もあります。在宅医療を始める前に大まかな医療費について、かかりつけ医などに相談してみると正確な医療費を算出することができますので、一度確認しておくと良いでしょう。

後期高齢者医療制度で払った医療費が戻ってくる

在宅医療を受けた場合でも、自己負担額が一定金額を超えると、医療費の払い戻しを受けることができます。

後期高齢者医療制度

  • 75歳以上の人(75歳の誕生日当日から)
  • 65歳以上74歳以下で、寝たきり等一定の障害があると認定された人

上記の条件を満たしているすべての高齢者が加入することになり、医療費が高額にならないよう配慮されています。この医療費の上限は低所得者の場合8,000円、1割負担の場合14,000円となっていますので、それを超える医療費となる場合、医療保険で還付が受けられます。

在宅医療はどうしてもお金がかかってくるというイメージもあると思います。しかし、この後期高齢者医療制度があるため、医療費が生活の負担となることはあまりないのではないでしょうか。

弊社担当のご紹介田中 晴基(介護施設スペシャリスト)
入社3年目の田中と申します。前職での介護経験を活かしお客様のご希望にマッチングした施設をご提案します。また介護のあらゆる問題をテーマにしたコラムも執筆し幅広く情報発信しています。

おすすめの介護施設・老人ホームPR


介護施設を探す
人気の介護特集 介護保険とは? 親が認知症になったらどうする? 介護うつにならないために注意しておきたいこと 栄養満点!高齢の方が食べやすくておいしいレシピ 老人ホームと費用 老人ホームとケアプラン
施設の探し方ガイド
施設への入居が決まると?お祝い金進呈中
施設掲載ご希望の方は介護こちら

pagetop