魅力的な高級志向のサ高住

サービス付き高齢者向け住宅での高級志向の施設についてのイラスト

高級志向のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)はプライベート重視の広々とした高級ホテルのような居室空間と、温泉大浴場やレストランなど充実した共用施設、ホテルのフロントサービス並のコンシェルジュサービスが用意されるなど至れり尽くせりです。
費用は何千万円の前払い金が必要な施設もあり、1人あたりの入居費用でファミリータイプのマンションを買えてしまうケースもありますが、常にスタッフが見守る安心の環境でラグジュアリーでセレブリティな生活が送れるのはかなり魅力です。

[ad#campaign1]
[ad#adsense]
[ad#campaign2]

サービスやイベントも充実

デイサービスや訪問介護、居宅介護なども併設され、日中には様々なイベントやリクリエーション、ピアノや絵画、生け花など様々なサークル活動も用意され、日々の生活も飽きずに楽しめます。
スタッフによる安否確認はもちろん、人体検知センサーが設置され異常があると直ぐにスタッフルームに通知されます。
生活相談サービスでは、専門スタッフによる居室の定期的な清掃をはじめ、お買い物代行サービスやタクシー手配、宅配便預かりや来訪者管理なども行ってくれます。
生活相談員が常勤し、日々の生活で困ったことがあればいつでもご相談できる体制も整っています。

[ad#campaign1]
[ad#adsense]
[ad#campaign2]

食事の提供も本格的

レストランでの食事は、一流ホテルや有名レストランからシェフやサービサーが派遣されており、管理栄養士の監修のもと健康面や栄養面に配慮したメニューが提供されます。
一律の献立ではなく、自分で食べたい物を好きに選べるケースも少なくありません。
カロリーや塩分がコントロールされたメニューや、咀嚼力に応じて硬さや素材の切り方も工夫したメニューの提供などキメ細やかな配慮がなされています。
看護師が常駐する高級サ高住も多く、体調管理はもちろん、急に具合が悪くなっても安心です。

[ad#campaign1]
[ad#adsense]
[ad#campaign2]