食事の提供を利用した分だけの費用

サ高住の食費の相場についてのイラストサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)は、基本的には賃貸住宅ですので、毎日の食事に関しても、キッチン付きの居室であれば自炊をすることが可能です。その場合は、サ高住に支払う食費名目の費用は当然ありません。
しかし、施設で用意された食事を利用するならば、毎月食費を支払う必要があります。食費の相場は、施設によってかなりばらつきがありますが、1日あたり1,000~1,500円程度に設定しているサ高住が多いようです。つまり、1カ月で計算すると30,000〜50,000円程となります。食事に力を入れている施設などは、もっと高くなる場合もありますが、概ねこの辺りを目安にしておくと良いでしょう。
サ高住では、施設の食事を利用した分のみの食費を請求される場合が一般的であり、食べていない分までを固定で請求されることはないため安心です。
サ高住での食事は、高齢者の健康面等についても考慮しており、栄養バランスに優れています。バラエティも豊富で、毎日飽きることがないように工夫されているため、多くの入居者が利用しています。

[ad#campaign1]
[ad#adsense]
[ad#campaign2]

食費の月額料金

 

特定施設、非特定施設ともに4万円から5万円が半数を占める。
食費の月額は4万円から5万円で50%を超える。

[ad#campaign1]
[ad#adsense]
[ad#campaign2]

[ad#campaign1]
[ad#adsense]
[ad#campaign2]