親が認知症になったら? お急ぎ相談フォーム

入居相談窓口 受付時間 9:00~19:00

0120-907-393

夜間対応型訪問介護ってどんなサービス?サービスを受けるにあたっての注意事項は?

夜中に何度も目がさめる。その原因とは?についてのイラスト
高齢者も要介護状態になってとしても、住み慣れた自宅で生活できるのが一番望ましいですね。1人暮らしはもちろんですが、家族が同居の場合でも夜中の介護はかなり大変です。
安心した生活を送るための援助とは、24時間の介護となり日中はともかく、夜間が不安です。そこで「夜間対応型訪問介護」という在宅介護の制度があるのです。

デイサービスだけでは不十分

例えば認知症の方の在宅介護を考えてみましょう。

日中はデイサービスへ出かけたとしても、後の時間帯は在宅介護です。そして、毎日デイサービスというわけではありません。そういった場合は、ヘルパーさんが訪問し家の事をこなしてくれるでしょう。

どのような場合でも問題になるのは、夜間です。

近年問題となっている「介護離職」とは、働きながら在宅介護をしている人が、仕事を続けることが困難になり離職してしまうことです。昼間に目いっぱい仕事し、家に帰ってからは介護ですから大変です。
その上、夜間に起きて介護となると健康を害してしまいます。

夜間対応型訪問介護とは

平成18年4月に改正された介護保険制度により創設され、利用者の状態や希望により提供するサービスのことです。

その内容とは、中度や重度の要介護状態でも、在宅生活が継続できるように24時間安心して生活できるためのサービスです。

・各自宅を夜間(18時~8時)に定期的な巡回
・排泄の介助や安否確認などといった「定期巡回」
・利用者の要求に応じ「随時対応」する
例:ベッドから転落し起き上がれない時や、夜間に体調が悪くなった時、ホームヘルパーに介助、救急車の手配などといった緊急のサービスも含みます。

これらの「定期巡回」と「随時巡回」の訪問介護を組み合わせることで24時間安心ですね。

夜間対応型訪問介護の基礎知識

独居・同居に限らず、こんなときに夜間対応型訪問介護の利用を検討しましょう。

・自力で寝返りができないため、夜間で介護が必要な場合
・1人暮らしや老老介護高齢者は、夜間に緊急時が発生したらと不安な場合

夜間対応型訪問介護の利用対象者には制限がある

要介護(レベル:1~5)と認定され、40歳~64歳までの方については「要介護状態となった原因が、16種類の特定疾病による場合」が認定の対象となります。(※ただし、要支援(レベル:1~2)の方は対象外となります)

ケアマネから問題定義!厚生労働省に改善勧告

約8割のケアマネジャーから「夜間対応の機能が不足している!」との意見が、総務省の調査で明らかになりました。特に「土日・祝日の夜間」は深刻なサービス不足です。
総務省は、厚生労働省に対し改めて助言すべきと改善勧告をしました。

介護施策に関する行政の対応

「介護離職ゼロ」を国政として掲げてはいるものの、実現するためには介護保険サービスの充実が不可欠です。では現実はどうなっているのでしょうか?

全国の527人のケアマネと、20都道府県、40市町村に聞き取り調査を実施しました。

ケアマネからはこんな回答がありました。

「家族に急な用ができた時、一時的な介護サービスを引き受け不足」:77.7%
「平日夜間のサービスが「不十分」」:77.8%。
「土日夜間に使えるサービスの「不十分」」:84.2%

と、どれもサービス提供が不足との回答だったのです。これらの対象案件は「夜間対応型訪問介護」「定期巡回・随時対応型サービス」「ショートステイ」などです。自治体の事業計画については、実際に整えられた点と不備な点のサービスには、計画と現実の間になんと50%を超えるが差があったのでした。

サービス別の説明と注意点!

定期巡回とは、定期的な巡回訪問で「おむつ交換」や「トイレ介助」「身体の清拭」など30分程度のサービスが受けられます。そして、随時訪問なら自宅を訪問するサービスにより、緊急の連絡など体調が急変の場合にも、医療機関と連携し安心ですね。

ただし注意点があります!在宅看護の認知症の場合も、夜間対応型訪問介護は安心材料ですが、残念ながら要支援1・2の人は利用できません。また、他にも次のサービスは受けられません。

・直接利用者のため援助でない場合 (例)利用者以外のための家事など
・日常生活の範囲以上 (例)庭の手入れ、ペットの世話、窓のガラス磨きなど
・原則としてその市町村の住民のみ

お金を払っているからと言って、過剰なサービスを要求することは結果としてサービス全体の質を下げることに繋がります。サービスを提供する側の良心もあれば、サービスを受ける側の良心も求められる時代になってきているということですね。

夜間対応型訪問介護の費用はどのくらい?

「費用は高額ではないの?」という不安の人もいらっしゃるでしょう。そこで、定期巡回を1回利用した場合を例にしてご紹介しましょう。

基本サービスの利用+定期巡回1回利用した場合、自己負担額の利用料の目安は下記の表の通りです。

区分 利用回数 利用者負担金額
基本夜間対応型訪問介護費 1月 981円
定期巡回サービス費 1回 368円
随時訪問サービス費 1人で訪問:1回 560円
随時訪問サービス費 2人で訪問:1回 754円

※上記は目安の金額です。時間帯(早朝・深夜)やサービス提供事業者、地域等により相違が生じる場合がありますのでご確認ください。

夜間対応型訪問介護はの利用方法

ここからは 夜間対応型訪問介護を利用する方法について簡単に解説していきたいと思います。

① 担当のケアマネジャーにサービスの利用を相談します。
② ケアプランを作成してもらいます。
③ サービス提供事業者と契約します。

ここまでが完了するとサービスの利用を開始です!!(※ただし、上記はサービス提供事業者やご利用者さまの状況により異なる場合があります。)

夜間対応型訪問介護の契約時の注意点

夜間対応型の訪問介護では、以下のようなサービスを受けることができます。

・具体的なサービス内容の確認(例:おむつ交換、トイレ介助、身体の清拭など確認)
・定期巡回サービスは、30分程度です。
・随時訪問サービスは、定期巡回以外に体調の急変には医療機関と連携します。

そのため、以下のようなことに注意して契約をする必要があります。

サービス提供者について

□丁寧な対応で、サービスや介護保険、医療の知識があるか
□周囲の評判が良いか

契約について

□サービス内容や料金の説明がきちんとしているか
□苦情がある場合の対処方法についての説明があるか
□キャンセル対応や料金説明があるか
□契約書や重要事項の説明があるか

サービス提供者について

□時間が守り、効率的なサービスが行えているか
□プライバシー厳守や、引継ぎがきちんと実行されたか
□その他、請求書は正しいか、家族にとって介護の負担が軽減したか

夜間対応型訪問介護のメリットとデメリットは?

メリット

・夜間の介護を任せられるので、家族の負担の軽減
・一人暮らしの安否が不安な場合に確認ができる
・夜間の急な助けが呼べるので安心

デメリット

オペレーションセンターがある場合には、訪問回数の増加により、自己負担が増加します。そのため、支給限度額を超過の可能性が発生する。

介護とは期限がありません!

だからこそ、介護を必要とする人と介護する人とのコミュニケーションが重要です。行政を含めて地域全体で見守れる社会が大切ですね。

おすすめの介護施設・老人ホーム

埼玉県>川口市

さかえグリーンハート川口

介護付有料老人ホーム

初期費用
72144万円
月額費用
15.9621.96万円
施設詳細

東京都>練馬区

ライフコミューン豊島園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
18.6223.62万円
施設詳細

東京都>葛飾区

ライフコミューン亀有

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
19.4646.96万円
施設詳細

東京都>板橋区

ライフコミューン上板橋

介護付有料老人ホーム

初期費用
0720万円
月額費用
19.5629.56万円
施設詳細

東京都>葛飾区

ライフコミューン新小岩

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
17.8425.96万円
施設詳細

東京都>江戸川区

ライフコミューン西葛西

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
18.9643.98万円
施設詳細

東京都>練馬区

ライフコミューン石神井公園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0576万円
月額費用
17.3447.58万円
施設詳細

東京都>新宿区

株式会社 木下の介護 リアンレーヴ高田馬場

介護付有料老人ホーム

初期費用
0684万円
月額費用
19.98558.78万円
施設詳細

東京都>江戸川区

リアンレーヴ江戸川

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
20.9625.96万円
施設詳細

東京都>江戸川区

木下の介護 リアンレーヴ西葛西

介護付有料老人ホーム

初期費用
0281.6万円
月額費用
21.5328.15万円
施設詳細

東京都>練馬区

リアンレーヴ大泉学園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0720万円
月額費用
19.9629.96万円
施設詳細

東京都>板橋区

リアンレーヴ板橋蓮根

介護付有料老人ホーム

初期費用
0480万円
月額費用
18.4626.46万円
施設詳細

東京都>板橋区

応援家族 成増

介護付有料老人ホーム

初期費用
0720万円
月額費用
19.5429.54万円
施設詳細

東京都>足立区

応援家族足立

介護付有料老人ホーム

初期費用
0576万円
月額費用
14.09622.096万円
施設詳細

東京都>江東区

応援家族 東京ベイ潮見

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
19.92948.038万円
施設詳細

東京都>杉並区

ライフコミューン杉並松庵

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
24.7649.68万円
施設詳細

東京都>大田区

リアンレーヴ大森

介護付有料老人ホーム

初期費用
0300万円
月額費用
23.3428.35万円
施設詳細

東京都>小平市

ライフコミューン一橋学園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
22.9649.98万円
施設詳細

東京都>三鷹市

ライフコミューン深大寺

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
19.7245.66万円
施設詳細

東京都>立川市

応援家族 昭和記念公園

介護付有料老人ホーム

初期費用
0960万円
月額費用
20.53838.901万円
施設詳細

掲載物件数40,228
2020/07/05/現在