今年最後の一大イベント『メリークリスマス♪』の想いで…【コラム】



今年最後の一大イベント『メリークリスマス♪』の想いで...【コラム】についてのイラスト





毎年、12月に入るとクリスマスツリーが街のあちこちで飾られますね。

私の子供の頃も、クリスマスツリーは飾られました。

もちろん、大きなモミの木なんてありませんから

模造品で箱に入ったものです。枝には針金が入っているので

伸ばしながら、キラキラを飾り電飾を巻き付けます。

私が小学生になった頃のことです。

紙にせっせと書いていました。

「何を書いてるんだ?」とは兄です。

「ひみつ!」とは私。

「見せろよ!」

「イヤ!」

「だってサンタさんへのお手紙なんだから!」

「・・・・」兄はちょっと考えてから

「あのな、サンタさんは違うんだよ。いないんだよ」

「いるもん!ちゃんと毎年プレゼントくれるんだから」

随分かわいかったのですわたしも♪

もちろん高学年になれば分かってしまう事なんですが

両親がサンタさんだってこと…

そのころの私は「私の欲しいものちゃんと書かないと間違えられたら大変」

と真剣に思っていたんでしょうね。

夢を持てるのは子供時代だけだなんて、

そんなことはないと思ったのはおととしのクリスマスの時でした。

実家でのクリスマスの時に子供が幼稚園最後の年でした。

父と母からは「ランドセル」のプレゼントがあったのです。

でも、これだけではありませんでした。

私に「感謝状」と書かれた封筒のプレゼントがあったのです。

中には「いつも賑やかで楽しい時をありがとう」と書かれ

「物は分からないからあなたの入学式の物を」とメモがあり商品券が入っていたのです。

本当にどうしようと思っていたのです。

子供の準備にも結構お金がかかるから…

私のことを考え思ってくれる両親に

今年は私からどんな「感謝状」を贈ろうかといまから想っています。









                     akikoのコラム



2016年11月3日 9:00