広く一般にスマートフォンが普及した現在、スマホに乗り換えようと考えている高齢者の方も増加してきました。
「孫とLINEで連絡を取り合うために」という前向きな理由の方もいれば、「スマートフォンしか選択肢がないから…」という消極的な理由で乗り換えを考えている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、共通していえるのは、「使いこなせるか不安…」「料金が高い」というお悩みではないでしょうか。そんなお悩みに応えるために、高齢者の方でも操作しやすいシニア向け簡単スマホが登場しました。

[ad#adsense]

シニアスマホとは?

ガラケーに慣れた高齢者からすれば、機能が多くて不慣れなスマホに乗り換えるのは抵抗があることでしょう。そんな高齢者に向けたスマートフォン──いわゆる『シニアスマホ』が、各社から発売されています。
シニアスマホとは、その名の通り「シニア=高齢者層」を対象としたスマートフォンです。

スマートフォンの扱いに不慣れなシニア層のために、必要な機能を備えながら性能を抑えた、スマホ初心者に優しい、シンプルで使いやすい設計となっています。

シニア向けの割引サービスなどの料金プランもあるので、使い方に合わせて選べばお得に利用することができるでしょう。

[ad#adsense]

高齢者用にスマートフォンを選ぶポイント

高齢者向けのスマートフォンを選ぶ場合、機能や料金プラン以上に注意しなければならないのがサポート面です。メーカーのサポートはもちろん、購入した店舗からもサポートが受けられるかどうか確認しておく必要があります。電話サポートだけでは解決が難しい問題も少なくないので、直接画面を見ながら説明してくれる店頭でサポートが受けられるかどうかは、かなり重要な問題といえるでしょう。

つまり、「使いやすさ」「料金」「サポート」の3つのバランスの良さが、高齢者用にスマートフォンを選ぶ重要なポイントになるのです。

例えば、大手キャリアのスマホはサポートが充実しているものの、料金に割高感があるといえます。一方、大手とは異なる、いわゆる格安スマホと呼ばれるタイプは、料金を相当安く抑えられる代わりにサポート面でやや不安があります。ご本人が何を求めているのかよく考えた上で、上記3点のバランスも考慮して選ぶことをお勧めします。

ご家族のサポートが必要

スマートフォンを選ぶ場合、ネットショップからの購入ではなく、店頭での購入をお勧めします。ネットの情報だけでも性能やサービスプランの内容は理解できますが、実際に手で触ってみないと、その使い心地までは分かりません。ご家族と一緒に携帯ショップや家電量販店に行って、一度見て触ってから購入すれば間違いないでしょう。

サポートの充実を求めて大手キャリアを選ぶのが無難ですが、周りがサポートするのなら料金の安さで格安スマホを選ぶという選択肢も一考の価値ありです。

スマートフォンの購入を考えている高齢者の方、ご家族の方はぜひ参考にしてください。

[ad#adsense]